ダイハツ期間工から正社員へ!寮や給料、募集要項を解説!


 

ダイハツ期間工から正社員へ!寮や給料、募集要項を解説!

僕も来年こそは飛躍の年にするぞ!
あら,じゃぁヨネスケも期間工員から正社員にステップアップを目指すのかしら?
正社員?期間工員から正社員になれるの??
ヨネスケはそんなことも知らなかったの?期間工員から正社員登用を積極的に行っている企業は多いのよ
そうなんだ!それじゃあ,僕でも大手自動車メーカーの正社員になれるの?
もちろん。例えばダイハツとかね
ダイハツの期間工のことはよく知らないなぁ…
じゃあダイハツの期間工や正社員を目指す仕組みについてまとめて教えてあげるわね
お願いします!



1.期間工員と正社員の違い

期間工員と正社員の違い
まず,期間工員と正社員の定義の違いについてハッキリとさせておきましょう。期間工とは,最短3ヶ月から最長2年11ヶ月の間で働くことを条件とした契約社員のことです。通常,3ヶ月または6ヶ月毎に契約の更新を行います。同じような労働期間を定めて働く派遣社員との大きな違いは,派遣社員は派遣会社と雇用関係を結ぶのに対し,期間工は自動車メーカーなどとの企業との直接雇用を結ぶことになります。

一方,正社員とはそうした契約期間などの特別な取り決めがなく雇用された社員のことですが,実は法律上で定められた立場ではありません。一般的には,雇用期間の定めがないこと,フルタイムで働くこと,協定の範囲内での残業が課されること,解雇に関して厳しい制限が設けられていることなどの特徴があります。




2.期間工と正社員,どちらがオトク?

期間工と正社員,どちらがオトク?
では,期間工として働くことと,正社員として働くのではどちらにメリットがあるのでしょうか?普通,正社員として働くほうが断然良いと思われがちですが,実は一長一短があります。

例えば収入面に関してです。期間工員は特定の期間を定めて働く契約社員ですから,短期間の労働を前提としており,かつ会社の業績によっては契約更新時など,いつ解雇されるとも限らない非常に不安定な雇用形態と言えます。その代わりと言ってはなんですが,給与が一般的な労働者よりも高めに設定されています。

詳しくは後ほども取り上げますが,ダイハツの期間工員の場合,日当は1万円ほどですが,その他にも皆勤手当や満期功労金などの手当が充実しており,年収は約380万円を得ることも可能です。

一方,ダイハツの正社員の新卒の給与は大卒で20万5千円,高専・短大・専門学校卒で17万7千500円となっています。大学卒新社員の平均年収が200万~250万と言われていますから,給与面での期間工の待遇がどれほど良いかが分かりますね。

また,期間工員であれば与えられた目の前の仕事をこなせばいいだけですが,正社員であれば書類作成や事務仕事などの雑務もこなさなければなりませんし,期間工員や新入社員の世話や訓練など,責任も増えてきます。さらに残業時間の増加や,他部署への転属や転勤も基本的に断ることは出来ません。

ですから,短期間のスパンで考えた場合,正社員になることが必ずしもすべての人にとって良い選択とは言えないのです。では,正社員になることにはどんなメリットがあるのでしょうか?それは,仕事や生活上の安定と将来性という点に尽きます。

期間工員は先ほども述べたように,最長2年11ヶ月までしか働くことが出来ませんし,途中解雇もありえます。一方正社員であれば,相当な解雇事由がない限り,簡単にクビになることはありませんから,安定して働くことが出来ますし,昇給やボーナスの支給など,将来的な展望も開けてきます。ですから簡単にまとめると,短期的に大きな収入を得たいなら期間工,将来的に安定して働きたいなら正社員,ということになるでしょうか。

もしあなたが何かの目標を持っていて,そのためにある程度の収入を得ることが目的ならば,期間工として働くことは最善の方法の一つと言えます。逆に,将来的に特別な目標がなく,工場で働くのが向いていると感じるなら,ぜひ正社員を目指すことをお勧めします。何しろあなたが働いているのは日本を代表する企業の工場で,その大企業の正社員になることができるわけですから。

そっか。僕は今期間工員として働いているから同世代の他の友だちよりも良い給料をもらっているけれど,もし正社員になったらその給与が半分くらいになっちゃうんだね
そうね。そのかわり正社員になれば安定して働くことが出来るし,仕事を頑張って昇進するという目標を持つことも出来るわね
うーん,僕はどっちを選べば良いのかなぁ…
期間工と正社員という働き方の違いだけではなくて,来年は2018年問題も控えているから,先のことも含めてちゃんと考える必要があるわね
2018年問題?
じゃあ今度はそのことを考えてみましょうか



3.2018年問題とは

2018年問題とは
2012年に労働契約法が改正され,2013年4月1日以降に労働契約を結んだ契約社員(期間工含む)に対し,5年間連続して雇用契約を結んだ場合,雇用形態を有期契約から無期契約に切り替えなければならなくなりました(労働者が望んだ場合)。労働者としては期限の定められた有期契約から,無期限に雇用される無期契約になることによって,安定して働くことが出来るようになる一方,企業側からすると余分な人員を抱え込まないために,5年を目前にした契約社員を解雇したり,無期契約への変更を条件に給与や待遇面が大幅に引き下げられる危険性があります。

2013年4月1日以降に労働契約を結んだ契約社員が初めてこの5年の期限を迎えるのが2018年の4月1日であるため,2018年問題と言われてるわけです。ただし,この労働改正法には抜け穴があり,それは6ヶ月間働かない期間を設ければ,無期限雇用への切り替えをしなくても良い。ということです。

つまり,契約社員(期間工員)として4年11ヶ月働いたあと,6ヶ月の休職期間があれば,同じ労働者を契約社員として再度雇用することが出来るわけです。さらにもう一つ注意しなければならない点は,無期雇用契約=正社員というわけではない。という点です。無期雇用契約とは契約期間の定めが無いというだけで,正社員としての待遇を約束するものではありません。契約社員としての立場・待遇のまま,無期限で働くことが出来るにすぎないわけです。

このように色々な問題を抱える2018年問題ですが,実は期間工員として働く場合,この「5年縛り」は全く意味のない条項と言えます。というのも,もともと期間工員として働ける期間の上限は2年11ヶ月まで。その契約期間が満了した場合,6ヶ月の待機期間(休職期間)を空けなければ,同じ企業に期間工として働くことはもともと出来ないからです。

しかし,この労働契約法の改正によって,期間工として働く人が無期雇用契約の労働者として働くことは事実上不可能になりました。つまり,期間工員が働いている企業・工場が気に入って,そこでずっと働きたいと願った場合,正社員になるしか方法が残されていないことになります。今期間工員として働いている人も,これから期間工を目指す人も,自分の将来の身の振り方についてより一層考えなければならなくなったのです。

ふーん,結構難しい問題なんだね
そうね。期間工員はもともと2年11ヶ月までしか働けないけれど,それはつまり無期雇用契約の道が閉ざされていることを意味するわ。もし契約満了後も同じ工場で働きたい場合は,6ヶ月の待機期間を経るか,正社員になるしかないってことなの
そういうことなんだね。じゃあ期間工として働くにも条件が良いって聞くダイハツの場合はどうなの?
任せておいて。ちゃんと調べてあるわよ
4.ダイハツ期間工から正社員へは可能性が高いか?

ダイハツ期間工から正社員へは可能性が高いか?
期間工員は最長2年11ヶ月までしか同じ工場で働けない,ということは何度もお伝えしたとおりですが,企業側からすると優れた人材にもっと長く働いて欲しい,という事情があります。というのも,自動車メーカーをはじめとする製造業の世界は今空前の人手不足。景気回復に伴って業績も回復し,多くの工場が増産・増員を行っています。

工場での仕事を経験し,即戦力となる期間工員を正社員として登用している企業も数多いのです。事実,2018年問題とも関連して,最近の期間工の面接現場では「正社員になるつもりはあるか?」ということをよく聞かれるらしいのです。では,大手自動車メーカーの一つである,ダイハツ工業株式会社はどうでしょうか?

実は,ダイハツの期間工を募集するホームページ上では,正社員登用については何も書かれていません。しかし,実際にダイハツで期間工として働き,正社員として登用された人がいるのも事実です。そうした人たちの話を聞くと,期間工から正社員を目指せるのは28歳位まで。ダイハツのライン作業は正社員でも40歳までのため,社員になればその後の仕事は楽になることが多い,とのことでした。

ダイハツで期間工として働いて,働く環境や条件が良ければ,正社員を目指すというのも確かに悪い話では無さそうです。では実際に期間工から正社員を目指すにはどのような手順を踏む必要があるのでしょうか?

5.ダイハツで期間工から正社員になるために

ダイハツで期間工から正社員になるために
ダイハツで期間工から正社員になるためには,他の工場や企業と同じようないくつかの手順を経る必要があります。まず,工場の上司や工場長から,正社員になる試験を受けるための推薦をもらう必要があります。単に受験生が仕事が出来るというだけではダメで,他の人とのコミュニケーション能力を有していること,仕事に真面目に取り組むかなどの姿勢,無断欠勤や遅刻などの勤務態度などを総合的に判断して推薦が与えられます。

ですからダイハツで期間工から正社員になりたいのであれば,真面目に働くことはもちろん,上司や同僚とも円滑なコミュニケーションをとる意識がなければなりません。無事に推薦が得られたら,通常年に1度設けられる社員登用試験に臨むことになります。

試験は筆記試験による1次試験と,面接による口頭試験の2次試験に分けられています。1次の筆記試験では,通常の新卒採用試験と同じ問題が用いられることが多いようです。現役の学生であればそこまで難しいことはないかもしれませんが,おそらく学校の勉強から離れてしまっている人も多いでしょう。でもそんなに心配しないでください。過去問もしっかり準備されていますから,事前にしっかり準備することが可能です。でもやっぱりちゃんと勉強しなければならないことは一緒ですけどね。

1次試験の後は面接による口頭試験が待ち構えています。この試験では主に期間工員の人となりがチェックされることになります。
今現在どの部署でどんな仕事を行っているか?
普段の仕事でどんな点に気を配っているか?
その仕事を通して得られたことは何か?
仕事上でどんな創意工夫をしているか?
ダイハツという会社に対して個人としてどんな貢献ができると考えているか?
これから企業が社会に対して果すべき責任とは何か?

こうしたことが聞かれます。普段気にしていないようなことに対してもしっかりとした答えを出さなければなりません。

その点,同じ工場で働く社員や上司はあなたの助けになってくれるでしょう。その人たちが入社時にどんな質問をされたか,どんな答えをしたか事前に聞いておいて,しっかり準備をしておきましょう。どちらにせよ,見られるのはあなたの人となりです。しっかり,はっきり,誠実な受け答えをすることが合格への近道と言えるでしょう。

6.ダイハツ期間工の寮や給料など待遇面を分析

ダイハツ期間工の寮や給料など待遇面を分析
ダイハツで正社員を目指すためにも,そもそも期間工の条件がどんなものかを知っていなければなりません。期間工として働いてみたいと思うこと,そして実際に働いてみて,ここでもっと働きたいと願うことが大事ですからね。

では,ダイハツの期間工の待遇面はどうなっているでしょうか?ダイハツは本社池田工場と京都工場,そして滋賀工場がありますが,現在期間工の募集を行っているのは池田工場と滋賀工場になります。両工場ともに期間工の待遇にほぼ変わりはありません。

日給は9,100~1万円(ダイハツ工業期間社員としての累積就業月数による),昼夜交代制の週休二日制(会社カレンダー)となっています。勤務時間は昼勤が8:15~16:55,夜勤が21:00~翌朝5:50の実働各7時間50分,昼勤と夜勤を1週間毎に交代する昼夜交代制になります。

ただし,配属先によっては常昼勤務となる8:15~16:55(実働7時間50分)や,連続2交替制となる早番6:30~15:10,遅番16:10~翌0:50(実働各7時間35分の1週間交替制)といった勤務体系もあるようです。

採用に関する資格は特になく,未経験者歓迎の8ヶ月以上勤務可能な方(長期での就業ご希望の方歓迎)となっていますから,やはり社員への道はちゃんと開けていそうです。その他の条件としては,残業手当30%割増,深夜手当35%割増,休日勤務手当40%割増となっているところが要チェックポイント。というのも,労働基準法の規定では,残業手当と深夜労働手当は給与の25%以上増し,休日手当は35%以上の割増賃金を支払うことが定められていますが,ダイハツのこの手当額は法定基準を上回っているわけです。

他にも,皆勤手当として3万5000円(出勤率100%の月に支給),赴任支度金として2万円(入社時のみ),経験者手当が1万円(入社時のみ),さらに赴任旅費や帰任旅費といった手当も用意されています。さらに目をみはるのが,契約更新時や契約満期満了時にもらえる満期慰労金の額です。

期間工はこのために働いていると言っても過言ではありませんが,ダイハツはその満期慰労金もしっかりしているんです。もちろん契約日数によって金額は異なりますが,最短の就労日数80~99日で6万円。以下,就労日数160~179日で25万円240~299日で50万円540~559日で106万円,最高額となる就労日数720日以上では何と146万円の慰労金をいただくことが出来るんです。

法定基準を上回る時間外手当や,こうした充実の慰労金のお陰で,ダイハツの期間工員は年収380万円という,同世代労働者の倍近い年収を得ることが可能となっているんですね。とは言っても,期間工として働く場合に注意しなければならない条件は,こうした給与面の待遇だけではありません。それ以上に重要なのが,寮を含めた生活面での処遇です。

何しろ期間工員の多くは実家や今住んでいるところを離れ,工場の近くで寮生活を送ることになります。その寮を含めた生活環境が悪ければ,どんなにいい条件の職場でも長く働くことは難しくなってしまいますよね。では,そのあたりの条件はどうなっているでしょうか?

まず,本社池田工場に配属された場合,入寮するのは「神田寮」となります。所在地は大阪府池田市神田1丁目9−3。GoogleMapで見るとすぐにわかりますが,小学校にもほど近い閑静な住宅地のど真ん中です。最寄り駅は阪急宝塚線,池田駅まで徒歩15分。工場までは徒歩約20分でコンビニまでも徒歩10分の距離。

神田寮の最大のメリットは何と言ってもその立地の良さでしょう。何しろ阪急宝塚線の池田駅まで徒歩15分。大阪駅まで電車一本で繰り出せますし,宝塚線といえば大阪と宝塚歌劇場を結び,高級住宅地を走り抜けるちょっと特別な路線。大阪生活を十分に満喫することができそうです。

一方,滋賀工場に配属された人が入ることになるのが「びわこ寮」。住所は滋賀県蒲生郡竜王町大字山之上字長谷2911。工場まで徒歩5分,というかほぼ工場と隣接しています。そのため通勤にほぼ時間がかからないのが最大のメリットと言えます。最寄り駅のJR琵琶湖線 近江八幡駅まではバスで約30分と離れていますが,寮内にコンビニもあるので安心。

神田寮,びわこ寮ともに完全一人部屋の独身寮,光熱費を含む寮費は当然無料で冷暖房・冷蔵庫・テレビ完備,寝具無料貸出,インターネット完備(要プロバイダ契約)ですから,プライベートな時間はしっかりと保ちつつ,充実した寮生活を送ることができそうです。

この様に,給与面を含めた条件も良く,寮などの生活面でもしっかりと期間工員をサポートしてくれるダイハツ。期間工員として働いてしっかり稼ぐのも良し,働いてみてもっとこの会社で働きたい!と思うのであれば,社員登用試験を目指すのも良しと,あなたのライフスタイル,そして将来の人生設計を組み立てるのにもしっかりとした環境が整っているんですね。

どうかしら?ダイハツの期間工のことが良くわかったかしら?
うん,ダイハツは期間工として働くにもとってもいい条件だし,正社員登用もやっているみたいだから,先のことを考えても良さそうな会社だね
私もそう思うわ。関西を本拠地にしている企業だから,今西日本に住んでいる人はもちろん,関西に住んでみたいという人にとってもいい機会になると思うわよ。ヨネスケも今度はダイハツで働くのを考えてみるのはどうかしら?
うん,来年はダイハツで期間工員になって,正社員目指して頑張ってみるよ!
応援しているわ